完璧な印刷とデジタルコミュニケーションの基盤となるソフトウェア

比類ない速度

Harlequin Host Rendererはスループットを最大化します。

Harlequin Host Rendererは業界最高レベルの処理性能を誇るデジタル印刷機であり、毎秒最大45 GBのラスターデータを処理することができます。

データスループットを最適化するための各種機能を備えています。

Harlequinの開発チームが重視しているのは、速度です。高速のRIPにより、超高速データレートの印刷機をエンジン速度で動作させ、デジタルフロントエンド(DFE)やコントローラのBoMを削減できます。

これは、RIPが高速化することで、少ないRIPで大量印刷用デバイスを動作させることが可能になり、必要なハードウェア数を減らせるためです。  WindowsはもちろんLinuxでも機能するため、ライセンスコストを削減できます。

お客様のプロジェクトについて相談する

第三者機関であるRochester Institute of Technologyが実施した速度テストによると、Harlequinの処理能力には業界で最も高いパフォーマンスを誇るデジタル印刷機をしのぐ余力があり、印刷デバイスの定格速度をはるかに超える速度でページを提供していることが明らかになっています。

概要

  • 経済的
    • エンジン速度に安定して追従するために必要となるハードウェアコストを最小化
  • 高速​​​​​​​
    • パフォーマンスの向上によりデジタルデバイスのスループットを最大化
  • 効率的​​​​​​​
    • 複数のRIPから成る「ファーム」を使用した設定により、CPUコアをさらに効率的に使用可能
  • コスト効率
    • コスト効率の高いソリューションを短時間で実装
  • 並行レンダリング​​​​​​​
    • Harlequin Parallel Pagesは解釈とレンダリングを並行処理
  • スケーラブル​​​​​​​
    • 単一または複数のサーバーで複数のRIPを使用するシステムの拡張サポート

Harlequin RIPは、すべてのRIPを高速化してハードウェアの使用率を最大化することにより、DFEのBoMを大幅に削減します。

高速化

Harlequinの開発チームは、コードを最適化して不要な処理を大幅に削減することにより、高速処理を実現しました。  高速化を可能にする手法には、高効率インターフェイスによるRIPの設定、制御、追跡や、64ビット処理によるアドレス可能なメモリの拡大とデータ転送の効率化、柔軟なメモリ管理によるポストRIPデータコピーの不要化などがあります。

マルチスレッド

Harlequin Parallel Pagesによるマルチスレッド処理は、ワークステーションおよびサーバーグレードのマルチコアCPUの使用を最大化することにより、最高の処理能力を実現します。  Harlequinでは、透明合成やレンダリングなどの並行処理が可能なプロセスにマルチスレッドを使用して、複数のコアで同時に複数のバンドを処理します。処理中にプロセッサのすべてのコアを稼働させる時間をはるかに長くすることによって、最高のパフォーマンスを発揮させることができます。

バリアブルデータ

バリアブルデータ印刷ジョブの処理においては、処理速度が特に重要です。  ページ、ラベル、パッケージ、画像がすべて違う場合は、処理を個別に、しかもエンジン速度で実行する必要があります。  Harlequin VariData™は、複数回使用されるグラフィックをインテリジェントに識別します。(PDFファイル内のフォームや画像を選択するだけでなく、ページ内のグラフィックの順序も調整し、効率を最大化します。)

RIPファーム

Harlequin Scalable RIPは、複数のRIPを使用するシステムもサポートするフレームワークです。印刷機ベンダーによる高速なデジタルフロントエンドの開発と印刷機の高速化をサポートします。  印刷機ベンダーは、1台のサーバーと単一または複数のRIPの構成から、複数のサーバーで複数のRIPを使用する構成まで、あらゆる規模のソリューションにアクセスできます。 

Harlequin Parallel Pages™を使用したマルチスレッド処理。複数のスレッドを使用して、1つのジョブのページRIP処理と出力の各種ステップを一度に実行。1つのスレッドのみがアクティブとなる時間はなくなります。

Multi-threading_Fig_4_April_JP-01.svg

お客様との連携

すべての顧客製品をユニークに

Global Graphicsは単なるRIPサプライヤではありません。お客様の目標を達成するためには、密接な開発パートナーシップが欠かせません。当社はプランニング前の早い段階からお客様と連携し、お客様環境でのパフォーマンスの最適化を目指します。 お客様からのサポートが当社にとって重要となるため、当社のサポートチームをお客様のチームと密接に統合し、特定のユースケースに合わせてRIPを微調整します。

柔軟でオープンなビジネスモデル

当社はお客様と連携してお客様のビジネス目標の達成を支援します。お客様の要件を満たす柔軟性には自信があります。 デバイスごとの価格設定など、価格モデルについて柔軟に話し合い、必要に応じてRIPの数を増やしたり、お客様ごとにRIPの数を変更したりすることができます。

弊社に相談したいプロジェクトを抱えていますか?

 
解決できていない質問はありませんか? 連絡先