完璧な印刷とデジタルコミュニケーションの基盤となるソフトウェア

logo-mako.svg

Makoは、PDFドキュメントの作成、情報照会、操作、表示を提供するマルチプラットフォームテクノロジであり、カラー、フォント、画像、ベクターコンテンツなどの高精度な制御を提供します。

当社では、Makoを使用してサーバー上で信頼性が高く忠実なカラーPDFを生成しております。 Global Graphicsのこの安定し、市場で認められたエンジンを、高性能処理と最高品質ドキュメントの生成が求められるサーバー環境で安定的に使用することは大変重要な事です。
Actino

プリプレス

ページを面付けしたり複数のドキュメントを 1つのジョブに統合するなど、カスタマイズされた印刷ワークフローコンポーネントを作成するのに最適

文書の準備

使用しているRIPまたはHarlequin RIPの上流工程で、印刷用のドキュメントを準備

変換

ページ記述言語 (PDL) を別のPDL形式に変換

マルチプラットフォーム

Windows、Linux、Mac OS、iOS、Android、Windows 10 IoTに対応

モバイル

モニター、Webブラウザ、またはタブレットやスマートフォンなどのデバイス上でドキュメントを表示

知的財産の蓄積

当社の成熟した印刷テクノロジを基盤とし、30年間にわたるドキュメントサイエンスをカプセル化

プリプレスワークフローにおけるMakoの使用方法をご確認ください

パンフレットをダウンロード

Harlequin®用プリプレス

Makoを使って、プリプレス処理をカスタマイズできます。ページ分割・結合、カラー変換、面付け、複雑なコンテンツの単純化、そして2次元コードなどの新しいコンテンツの追加が可能です。

Mako-HHR_diagram-01.png

面付け

たとえば印刷媒体を効率的に使用するために、小冊子、Nアップ、ギャンギング/ネスティングなどジョブを面付けするカスタムワークフローコンポーネントを構築できます。

PDFの分析

ページ数、ページサイズや向き、メタデータなどの基礎的な情報を取得できます。

フォントのスキャン

Makoの専用APIを使用し、ジョブで使われているフォントのリストを素早く取得できます。

インクカバレッジ

ジョブ内に存在するスポットカラーチャネルを検出したり、どのスポットカラーがどれくらい使用されているか詳細に分析することが可能です。

ページの再編

専用のワークフローコンポーネントを作成し、ページ順を並べ替えたり、ページ数に応じてジョブを小さなファイルに分割したり、あるいはファイルを結合して大きなジョブにまとめたりできます。

コンテンツの追加

たとえばQRコードなどの新しいコンテンツを追加し、文書のパーソナライズや識別が可能になります。

 

その他の用途

PDFのレンダリング

必要に応じてどのようなアプリケーションからでもPDFページの正確なプレビュー用画像を生成できます。

デスクトップとサーバー

MakoはPDF処理、新規PDFコンテンツ作成、処理の自動化、および複雑なワークフローの基盤として機能します。

プリンタドライバ

プリンタドライバもしくはサーバー側で印刷処理を行うために、Mako Document Object Model (DOM)から直接、印刷ワークフローに出力できます。

クラウド

MakoのLinux版を使用し、ドキュメントのサーバー側処理が可能になります。

Windows 10 IoT

Global Graphics SoftwareはMicrosoft IoTのテクノロジパートナーです。高品質なPDFベースのドキュメントの作成、デバイスからの直接印刷、Web経由でのドキュメントの提供が可能です。

モバイル

AndroidとiOSに対応しています。高品質で滑らかなPDF表示機能をお客様のアプリケーションに直接実装できるほか、PDL形式の変換や、Makoの豊富なAPIを活用してドキュメントコンテンツの操作を行うことができます。

詳細を読む

パンフレット

参考資料

お客様との連携

我々は、優秀な製品を提供する仕事が、お客様にそれを出荷したときに終わらないことを良く知っております。 また、優れたサポートとお客様と密に協業することがお客様の投資に最も適うものであることを良く理解しております。さらに、すべての企業におけるビジネスモデルが異なるので、我々は柔軟なライセンスモデルに応談しております。 当社は我々の開発とQA手続きにブライドを持っております。